本文へ移動

出荷までの流れ

出荷までの流れ

申し込み

《建物規模(坪数・階数等)・上棟予定日・打合せ日時等お知らせ下さい》

加工日仮押え

打合せ

《各図面及び各仕様を御用意下さい》
※仮見積の必要な方は申し込み時又は、打合せ時に申し出て下さい。

CAD入力 ※仮見積書提出

《当プレカットは打合せはもちろんCAD入力も総て建築士の資格をもった設計担当者が行います》

入力チェック

《当プレカットでは入力担当者の自己チェックはもちろん総ての物件をチェック責任者に依る『第三者チェック体制』を取っておりますので、より内容の充実したプレカット図を作成することが出来ます》

図面提出

《この時点で、  質疑書  として不明な所や確認して頂きたい所をまとめて、図面と一緒に提出させて頂きます》

質疑回答(承認)

《上記質疑書に基づき、御解答頂きますと共に図面内容のご確認が出来ましたら  承認  を頂いております》

ボルト入力 ※各問屋への材料発注

加工データ作成

《データー作成に関しましても、設計担当者自ら単品加工図で各材一本一本加工内容を確認してから工場へ流す体制を取っております》

加工開始

《加工前に搬入材の検品を行い、材の木質等の確認を行いながら加工データーに基づき、使用箇所毎に仕分けする事から作業が始まります》

加工完了

《加工材もデーターに基づき単品加工図で各材一本一本検品を行い、その後丁寧な梱包をして出荷を待ちます》

出荷

《出荷時には当方で運送車への積込みまで責任を持って行います》

注)申し込みに際しましては、当市売協同組合員2社又は、神戸木材仲買協同組合に登録されている組合員である木材小売業200社を介しての申し込みが原則となります。(平成12年10月現在)
神戸木材市売協同組合
〒653-0033
兵庫県神戸市長田区苅藻島町3丁目5番24号
TEL.078-681-3441
FAX.078-681-3443
仲買業者に対する木材製品の市売り・付売り及び建築木材のプレカット加工
TOPへ戻る